FC2ブログ

冬至

今日は、冬至。一年中で、夜の時間が、最も長い日。冬至かぼちゃを食べたり、柚子湯に入る。両親が、健在の時は、柚子湯に入ったが、他界してからは、入っていない。5月の端午の節句に入る、菖蒲湯と並んで、日本人に親しまれている。しかし、市内に銭湯が無くなってから、風呂に入る楽しみが、無くなった。スーパー銭湯は、風呂の種類は、多いけれど、体は暖まらない。それに、値段が高い。郊外の銭湯に、車で行くのも、つまらない。自宅の風呂は、狭いから、昔の銭湯が懐かしい。昔は、家族連れで、歩いて風呂に行ったものだ。12月は、衆院選があったため、落ち着かなかった。その間に、「はやぶさ2」が、打ち上げられた。2020年の秋に、地球に帰還するようだ。東京オリンピックの年だ。生命の誕生が分かるためのミッションと言うが、「はやぶさ1」の成果も発表されていない。価値のあるミッションと信じたいが・・・・・。ノーベル賞授賞式は、格式があり、人類の誇りとする式典。チョコレートのメダルでもよいから欲しい。16日(火)は、「どんど焚き」と言う、「秋葉様」があった。この焚き火にあたると、風邪を引かないといわれ、町内の人達が、朝8時から、祭壇を作り準備する。夕方から、焚き火の周りで、話したり、食べたりする。しかし、今年は、朝から雨降りで、傘を差して、祭壇をしつらえた。夕方には、雨が上がった。18日(木)は、初の積雪があった。雨や雪の日は、好きではない。21日(日)は、友人達と、忘年会。駅前の「さかなや道場」で、会費は4千円。料理は、鍋料理がメイン。お刺身は出たが、魚料理は少なかった。店の名前と、料理が一致しない。飲み放題も付いているが、ビールとウーロン茶とシークワーサー・サワーを、コップに一杯づつ飲んだだけだ。そんなに飲めない。ジンギスカンの食べ飲み放題に行った時と同じだ。明日は、天皇誕生日。81歳になられる。明後日は、クリスマス・イブ。スーパーに行くと、正月用の鏡餅、お屠蘇、しめ飾りが売られている。毎年同じ、師走風景だ。今年は、馬年。来年は、羊年。「今年も良い年でありますように」と、年賀状を出す事にしたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR