FC2ブログ

棚経と天王様

今日は、19日(日)だ。ブログの記事欄に、広告が出ていた。1か月間、記事を書かないと出てくる。少し、気分悪いため、記事を書く事にした。忙しい時や、ネタ切れの時は書けない。7月中旬は、忙しかった。13日に、棚経があり、お寺から、読経に来られた。両親の遺影を見ながら、お経を聴いていると、意味は分からないが、有難味がある。生前の両親を、思い出していた。13日の夜に、迎え火を焚き、16日の夜に送り火を焚く。その間、霊が家に帰ってくる。お盆をすると、心が癒される。亡くなった両親と、会えるからだ。棚経を断る人も多いが、僕は、生きている限り、続けるつもりだ。16日には、津島神社の天王様があった。最近は、日曜日にする所も多いが、僕の町内は、自営の人が多いため、平日でもやる。朝8時から、祭壇を作った。竹に赤提灯を吊り下げて、お供えをする。神主さんが、祝詞を上げられる。昼の11時半から、町内の人に、弁当を配った。お寿司が多いが、今年は、うな重だった。神札を配り、一年の無事を祈る。今年は、台風11号のため、雨降りになり、5時半の片づけを、4時に早めた。雨が降ると、お祭り気分が無くなる。町内行事としては、12月16日の秋葉様と並ぶ。他には、8月22日の、盆踊り大会が、市役所駐車場であり、今年は、7年に1度の、新羅神社当元のため、10月11日に、町内から参加する。僕は、今年度の町内会長のため、月に1度の会議に出て、行事の裏方をする。雑用係といえる。年中行事は、お互いの顔を見られるため、良いものだ。長く続くだろう。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR