夏休み

7月の下旬から、夏休みに入る。僕の年齢では、夏休みは無いけれど、街を歩いている親子連れや子供が、多くなるから、休みだと分かる。2日に、花火大会があった。しかし、仕掛け花火が、多治見橋から見られなくなり、つまらなくなった。小学生の時、版画で、花火大会を描いて、入選した事がある。昔は、最後に、1尺玉を打ち上げて、終わりとなった。しかし、今は、スターマインで終わりだ。何か物足り無かった。縁台に、家族が座って、見物していた。8月は、広島、長崎、終戦の日が続く。テレビでも、戦争の映画やドラマが多くなる。今年は、安保法案があるため、活発に論議されていた。皆異口同音に、「戦争はいけない」と語る。原爆を落とした米兵の、話を聴いていたが、「謝罪しない」と、強く語っているのが印象的だった。「真珠湾を思い出せ」と、日本軍の卑怯な攻撃を語っていた。終戦の日は、日本武道館で、「戦没者追悼式」がある。天皇陛下ご夫妻が、出席されていた。1分間の黙祷は、甲子園の高校球児や観衆も、同時にする。僕も、テレビの前で、黙祷をした。12日は、日航機事故30年だ。あの時、札幌市のSTVホールで、アナウンスがあり、「飛行機が墜落した」と知らされた。その日は、ホールでのイベントを見ていた。あれから30年経った。坂本九さんや生存者4名が話題になった。今も、飛行機事故が起きている。死者が多いから、怖い。17日は、母 美枝の命日だ。2001年(平成13年)に、80歳で他界した。亡くなって、14年になるが、つい昨日の事に思われる。両親の思い出は、子供の頃が強く残っている。必ず助けてくれる両親だった。病気で、入院している弱った親は、見るのが辛かった。夏休みは、ラジオ体操と宿題がある。町内では、空き地で体操をした。宿題は、早く済ませて、工作作品を、休みの終わり頃に、急いで作った。今でも覚えているのは、「風呂水の調整弁」を、作った事。浮きを作り、水量が一定になると、止まる装置だ。今日は、19日。残りは、2週間ほどだ。足腰膝が、悪いため、何処にも行く気が無い。蝉の声と甲子園の歓声を、BGM代わりにしている。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR