FC2ブログ

岐阜市

10月は、新羅神社祭典の準備のため、忙しかった。長い歴史のある祭典のため、勉強になった。中旬からは、天候が安定して、青空の日が、続いている。17日(土)に、友人達と、岐阜市へ行った。車で、向かったため、途中の景色が見られた。犬山城や木曽川を見ながら、岐阜市へ。岐阜城が見えると、長良川畔まではすぐだ。そこのホテルパークで、可児市、大垣市の人達と合流した。総勢35名になった。お年寄りが多くて、老人会の集まりだ。年1回の集まりで、僕は4回目の参加になる。岐阜市のボランティア案内人に先導されて、日中友好庭園や近くの川原町を散策した。濃尾地震や空襲にも、被害が無く、明治時代の古い町並みが残っている。屋根神(秋葉様)や、個人の塀に、飾り窓があり、お花が活けられ、歩いている人の目を楽しませていた。昼は、ホテルのランチ。5団体の代表が、各々会員を紹介された。ランチの後は、岐阜公園を案内された。板垣退助の銅像、信長の天下布武、それに、織田信長公居館跡の発掘現場へ行ってきた。発掘は、まだ続いている。信長の公居の広さと豪華さには、驚いた。今回は、時間が無かったため、ロープウェイや、歴史博物館、名和昆虫博物館、加藤栄三・東一記念美術館には行かなかった。次の機会には、訪れてみたい。多治見に帰るまで、ホテルのオープンデッキから、長良川を眺めていた。15日に、鵜飼が終わったため、多数の観覧船が泊まっていた。夜の鵜飼見物をしたくなった。テレビでしか、見た事がないからだ。川端康成が、このホテルに泊まり、「篝火」という短編を執筆したという展示もあった。たまに、小旅行に出掛けると、楽しいものだ。高いお金を出して、旅行するより、楽しめる。これからも、機会があれば、出掛けたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR