FC2ブログ

桜と展望台

今日は、9日(土)。青空の爽やかな1日だった。市内では、「陶器まつり」が開催されている。明日までの2日間だ。昔は、「陶祖祭」という名前だった。平野公園にテントを張って、陶祖を祝った。餅投げや子供相撲もあった。大人達は、お酒を飲んで、陽気になっていた。後年には、市役所駐車場に設けられた舞台で、アトラクションがあった。春のお祭りで、とても楽しかった。桜の花は、散り始めている。今は、5日や6日に満開になる。温暖化の影響だ。3月30日(水)に、虎渓山の虎渓公園に行ってきた。というのも、新しく展望台が建設されたからだ。市民からの寄付を募り、一口一万円だ。寄付した人の名前を銘板に記してあるため見に行った。僕は一口寄付した。僕の名前を銘板に確認してから、展望台に上った。市内が見渡せるため、友人を案内するのに良いと思った。昭和30年代に展望台があったが、古墳が発見されて、廃止になった。その頃を思い出して、懐かしさがあった。帰りに、永保寺と修道院に寄ってきた。桜は、3分咲きだったが、久し振りに散策すると、気分が良かった。子供の頃から親しんだ場所だが、足腰を悪くしてから、坂の上り下りに苦労するため、行かなくなった。故郷の風景は、本当に心が和む。4日(月)に友人が来訪されて、平野公園の桜を見に行った。その人は、「病気の母を連れて、この場所で桜を見に来た。」としみじみ呟かれていた。また「来年は、桜を見られるのだろうか。」とも言われた。年を重ねると、「来年の桜を見られるのだろうか。」と思ってしまう。僕は、3月で町内会長が終わり、4月からは、五区の福祉委員長になった。養正校区は、高齢化率が高くて、福祉の充実が求められている。そのため、一年間頑張りたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR