FC2ブログ

麦の会(18)

7月27日(水)の午前に、「麦の会」があった。蒸し暑くて、体が消耗する。しかし、教会で、本を読んでいると、暑さを忘れてしまう。今は、「大切なものはわずかです」(ローラインガルス29の知恵)を読んでいる。今日は、18、穏やかに勇敢に年をとる秘訣 19、仕事に誇りと喜びを 20、良き管理人であるということ の3章を読んだ。18は、年を取るということについて。人生は、穏やかな心と信仰を持って未来と向き合い、自分の人生の背後には強く善なる力が働いていることを確信して、静かに進んでいくことです。微笑みながら年老いている方達は、勇敢に生きている人々だと思います。19は、昔ののんびりした時代に、戻れたら良いのにと、思う時があります。しかし、生活を楽しむ時間は、仕事を楽しむ時間です。古い格言に、「部屋を掃くなら、神の喜ばれるやり方で掃きなさい。そうすれば、立派な仕事ができます」というのがあります。この精神が大切です。 20は、手入れの入っていない荒れた農場を見ると、次の世代に譲り渡すのを放棄しているようです。どんな小さな土地にも、その持ち主の性格が現れます。私たちは、地球を粗末にしているのではないですか。良き管理者である事が、必要です。以上です。皆で読んでいると、文章が生き生きと伝わります。100年前の文章とは思えない。内容は、今でも通じます。文章が上手で、感心する。さすが、大作を残した女性だ。エッセイも、珠玉の作品になっている。「麦の会」で読んだ本は、5冊目になるが、皆文章が上手だった。これらは、僕の宝物の本になった。これからも、感心する本を読みたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR