予算委員会

今夜は、台風18号接近のため、風雨が予報されている。今年の台風は、例年に比べて、進路が変則的だ。東北、北海道に上陸するのは、極めて珍しい。やはり、地球温暖化の影響なのだろうか。昔は、台風が近づいてくると、窓を補強する板を、打ち付ける音が聞こえていた。それに、僕の家は、電池や懐中電灯が、よく売れた。台風が来ると、戸締りをして、息をひそめて、ラジオを聴いていた。家族の絆が強くなった。台風通過の翌日は、真っ青な快晴だった。「大気の掃除機」を実感した。雨が降っていたため、テレビで予算委員会を見ていた。国会議員は、弁の立つ人が多い。選挙戦を勝ち抜いた人は、演説が巧みだ。委員会は、質疑応答だが、中傷する発言も多い。見ていて、不快になる質問は、止めて欲しい。論客が、正々堂々と質問しているのを見たい。僕は、政治の現在を知りたいだけだ。何兆円や何億円の話を聴くと、僕に少し分けて欲しくなる。パートの仕事の金額を思うと、嫌になる。しかし、議員は、皆立派な人だろう。庶民とは違う良さを見せて欲しい。3日に、大隅良典氏が、ノーベル医学生理学賞を受賞されたと、報じられた。号外が配られ、日本人の誇りだと、皆が言っていた。科学界最高の賞だ。欲しくても手に入らない賞。下馬評が当たらない賞。「人のやらない研究をするのが楽しい」とは、正しい言葉だ。成果主義が、研究者の評価になるから、どうしても、人と同じ分野をしてしまう。それで、ブレークスルーの仕事は少なくなる。今、田中角栄氏の本が、よく売れている。今、田中氏が生きていたら、何をするのだろう。時代遅れの人に過ぎないだろうか。予算委員会を見ながらふと、思っていた。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR