ゴミ拾い(8)

秋空が広がっていると、深呼吸をしたくなる。いつもは、下を向いている時が多いからだ。富有柿が、安く売られていると嬉しくなり、買ってしまう。みかんも出回ってきた。冬が来るのも、すぐだ。来年の準備をしなくてはいけない。トランプ氏が当選したり、白鵬が、今日(11月15日)に、通算1千勝を達成したりした。テレビでは、「参院TPP特別委員会」の中継を見ていた。まだ、流動的で分かり難いけれど、質疑を聴いていると、問題点が分かってくる。真摯な議論は、歓迎する。怒号の飛び交う強行採決は、悲しくなる。先日の日曜日(13日)に、第20回ゴミ拾いが、精華小学校であった。三団体でするゴミ拾いは、今回が最終回になる。来年からは、形を変えて行うだろう。僕は、パートの後、10時頃に行った。その頃は、皆は、出掛けた後のため、運動場で道具の見張り番をしていた。足が痛いため、中腰の姿勢で、拾うのが苦痛になり、最近は、あまり拾っていない。10年間続いた行事のため、主催者に感謝したい。僕は、5年前から参加しているが、ここ2年ほど、働いていない。若い人が、引き継いで欲しい。今回は、292名が参加して、ボランティア大袋360袋のゴミを拾った。参加者が、少なくなっているのが心配だ。身近な所を、綺麗にすると、気分が良い。最近、体力の衰えを意識する。後何年生きられるのだろう。10月29日(土)に、第5区福祉委員会で、「終活セミナー」をした。14名ほどが聴きに来られた。エンディングノートを説明された。生まれてからの人生を振り返り、亡くなった後の相続について話された。9月24日(土)の「認知症サポーター養成講座」は、4名しか聴きに来られなかったから、今回は、関心の高さが分かった。認知症や介護、それに終活の話は、若い人にとって他人事のため、参加が少なかった。来年は、僕も福祉委員長が終わるから、次の人が、盛り立てて欲しいと思った。ゴミ拾いと同じで、継続が必要だからだ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR