お花見

4月に入っても、雨が降って、肌寒い日が続いている。桜の花が咲いても、寒かった。9日の日曜日に、友人達と、虎渓公園で、お花見をした。桜の花は、日本人が好きで、お花見も盛んだ。今年は、雨降りが続いたけれど、日曜日は曇り空だった。地面がぬかるんでいたため、ござは敷けなかった。そのため、屋根のある茶店で、木の芽田楽、五平餅、おでん、ビール、お酒で、お花見をした。風は冷たくて、花見客も少なかった。しかし、語り合うのは楽しいものだ。以前住んでいた札幌市では、5月の連休の頃に、満開になる。お花見に行くと、赤ら顔の酔客が、笑って楽しそうだ。時には、酔客に絡まれるが・・・。虎渓公園に、新しく展望台が、設置された。上がって見ると、多治見市も、満更でもない景色だ。この展望台に、寄付金を納めた人の名前が、プレートに刻まれて、取り付けられている。僕の名前も、ある。公園に行くと、僕の名前を確認する。永久に保存されるから、僕が死んでも、残る。お花見をすると、来年は、桜が見られるのだろうかと、ふと思う。それは、桜の花の持つ力なのだろう。他の花では、思わないからだ。陶祖祭も、雨に降られたため、人出は少なかった。昔は、餅投げがあった。それが、楽しかった。今年は、70回記念という。長く続いて欲しいお祭りだ。友人達の中には、甲子園に見に行った人がいて、大観衆の声援の凄さを、言っていた。多治見高校は、21-0で負けたが、応援の優秀賞を獲得した。テレビでは、応援の様子が、あまり中継されなかった。次に多治見の高校が、出場するのは、何時なのか分からない。90台近いバスで、3千5百人を超える人が、甲子園に向かった。皆は、忘れられない思い出になったのだろう。今年度は、町内の体育委員をする。隣りの人が、町内会長をするから、頼まれた。過去何度もしたから、要領は分かっている。今年も、幸せな日々が過ごせたら嬉しいと、思いながら、公園を後にした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR