FC2ブログ

10月あれこれ(上)

10月に入り、涼しくなったため、落ち着いた空気になった。4日に、ききょうバスに乗って、セラミックパークMINOで開催されている「第10回国際陶磁器フェスティバル美濃’14」を鑑賞してきた。僕は、第2回から、欠かさず見ている。27年前からだ。感想は、以前のような大型の作品が、少なくなり、身近な作品が多くなった事だ。大型の作品は、置き場所に困るけれど、部屋の中に置けるから良い。本当に、陶磁器の可能性は、無限だと思った。僕の子供の頃は、陶土の粉塵で、空気が汚れていた。今でも、結核が発症している原因だ。今は、芸術性の高い作品が多くなり、作陶家も多い。故郷が、発展していくのは、嬉しいものだ。6日は、台風18号が、通過したが、風雨も弱くて、被害が無かった。7日には、ノーベル物理学賞が発表され、「青色LED」の研究で、日本人3名(赤崎、天野、中村)が受賞した。「青色LED」は、各方面で使われている。実用化しているため、分かり易い受賞理由だ。しかし、少し騒ぎ過ぎだ。急に、英雄になったような取り上げ方だ。地道に研究をしている人達が多いからだ。冗談半分に、「ノーベル賞を取る」と言うけれど、この賞は、狙って取れる賞ではない。日本人では、22人目だ。湯川秀樹博士から始まり、多くの人の励ましになった賞だ。陶磁器と同様に、無限に発展していくから、傍らから、見ているだけでも、楽しい。8日は、皆既月食があった。夜6時14分から始まり、終わったのは、9時34分だ。デジカメで、写真を撮ったが、コンパクトカメラのため、あまり良く写っていなかった。途中、雲が出てきたため、雲間から見えた月を撮った。他には、参院予算委員会の中継を見ていた。僕は、政治に無関心ではないが、手が出せないから、話さないだけだ。投票だけは、必ずする。今まで、棄権した事は、1度も無い。しかし、個人中傷の質問が多くて、嫌になってしまった。13日から14日にかけて、台風19号が通過するようだ。18号と同じ進路を、取っている。18号のように、静かに通過して欲しい。10月の上旬だけで、色々な事があった。不幸な事が、起こらないように、心から願って、毎日を過ごしている。御嶽山の噴火による災害は、思わぬ時に不幸な事に遭ってしまう事例だ。56名の死亡者、7名の不明者という大惨事になった。亡くなられた方のご冥福を祈りたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazu0322

Author:kazu0322
僕のブログです。感想があれば、投稿して下さい。タイトル「そよ風」のような、爽やかな記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR